ここから本文です。


米国国際開発庁(USAID)

米国国際開発庁(USAID)東京事務所のBOPビジネスに関する相談窓口の連絡先等、並びに組織概要、BOPビジネス関連イニシアティブ概要を掲載しています。

USAIDは、発展途上国の開発課題解決のために幅広く民間セクターとの連携を進めております。

連絡窓口

米国国際開発庁(USAID)東京事務所

担当 八巻

住所 〒107-8420 東京都港区赤坂1-10-5 在日米国大使館内

電話番号 03-3224-5276

FAX 03-3224-5880

メールアドレス Yamakirx@state.gov

Webサイトアドレス  http://www.usaid.gov (英語)

組織概要

米国国際開発庁(USAID)は、アメリカ政府機関で重要な外交手段の一つである海外経済援助を行っています。

組織概要

BOPビジネス関連イニシアティブ

BOPビジネス関連イニシアティブとしては、GDA(Global Development Alliance)のほか、DCA(Development Credit Authority)、DVI(Development Innovation Ventures)などの3つが存在しています。(各イニシアティブとも、BOPビジネスに関連する一方で、ビジネス支援を目的した取り組みではなく、あくまでも開発目標を達成することを目標とした取り組みです。)

USAIDの民間連携の概要(英語) (USAIDサイトへ)別ウィンドウで開きます

BOPビジネス関連イニシアティブ

概要に関しては、下記を御覧ください。