ここから本文です。


国際連合工業開発機関(UNIDO)

国際連合工業開発機関(UNIDO)東京投資・技術移転促進事務所のBOPビジネスに関する相談窓口の連絡先等、並びに組織概要、BOPビジネス関連イニシアティブ概要を掲載しています。

UNIDOは、開発途上国や市場経済移行国の経済力の強化と持続的な繁栄のための工業基盤の整備を支援するために、幅広く民間セクターとの連携を進めております。

連絡窓口

国際連合工業開発機関(UNIDO)東京投資・技術移転促進事務所

担当 今津

住所 東京都千代田区隼町2-19 いちご半蔵門7階

電話番号 03-5275-3321

FAX 03-3288-3300

メールアドレス itpo.tokyo@unido.org

Webサイトアドレス  http://www.unido.or.jp(日本語)(UNIDOサイトへ)別ウィンドウで開きます

組織概要

国際連合工業開発機関(UNIDO)は、開発途上国や市場経済移行国の経済力の強化と持続的な繁栄のための工業基盤の整備を支援するために、技術移転、投資促進、人材育成等のプログラムを提供しています。

組織概要

※詳細は、こちら(国際連合工業開発機関(UNIDO)の紹介ページ)(UNIDOサイトへ)別ウィンドウで開きますを御確認ください。


また、これまで、UNIDOが支援を行った技術移転プロジェクトについては

こちら(技術移転(英語))(UNIDO東京サイトへ)別ウィンドウで開きますを御確認ください。

BOPビジネス関連イニシアティブ

UNIDO東京投資・技術移転促進事務所では、投資・技術移転促進プログラムや、アフリカアドバイザー事業(アルジェリア、エチオピア、モザンビーク)を通して、途上国の投資環境情報の提供、現地パートナーの紹介や現地視察の手配等のサービスを提供しています。また、環境技術データベースを通して、途上国への日本の技術情報の提供もしています。

BOPビジネス関連イニシアティブ

概要に関しては、下記を御覧ください。